2010年04月24日

1300年前の皇族の暮らし再現 平城宮跡資料館24日公開(産経新聞)

 奈良文化財研究所の平城宮跡資料館(奈良市)が平城遷都1300年にあわせてリニューアルされ、22日、報道陣に公開された。平城遷都1300年祭のメーンイベントが開幕する24日に再オープンする。

 奈良時代の宮殿内や役所を再現展示しており、正倉院宝物を模造した品々を並べるなどして皇族の書斎や寝室、居室などを設けた。ジオラマや出土遺物、映像を通じ、当時の平城宮の様子を体感できる。

 平城宮跡資料館は昭和45年に開館。約20年ぶりの改修工事のため昨年6月から休館していた。

【関連記事】
平城遷都1300年祭 メーン会場、収容力不安も
四神と十二支壁画完成 奈良・平城宮跡大極殿
奈良平城京に日本の源流を見る
指揮者の西本智実、谷村新司ら公演 秋に平城遷都1300年「音絵巻」
英皇太子がアフガン訪問 兵士を激励、攻撃開始後初
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

雑記帳 「エゾヒグマ館」公開へ 札幌(毎日新聞)
政府がIT戦略素案(時事通信)
【健康】ストックウオーキングで全身運動 体への負担少なく効果大(産経新聞)
<自民党>参院選比例代表候補 中野正志氏を公認(毎日新聞)
BoA、約2年ぶりの全国ツアー最終公演=「やりたい音楽を続けたい」(時事通信)
posted by シラカワ ミツオ at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

全容解明で協力を継続=捜査状況、詳細に説明−ギョーザ中毒事件で日中会議・警察庁(時事通信)

 中国製ギョーザ中毒事件で、警察庁は22日、中国公安省の幹部らと情報交換会議を開いた。中国側は現地で逮捕された製造元「天洋食品」の元臨時従業員呂月庭容疑者(35)に関する捜査状況を説明し、双方が全容解明に向けた捜査協力を続けることを確認した。
 中国警察当局は、呂容疑者が単独で、日本で発生した被害3件にかかわったとみて、捜査を進めている。
 会議で中国側は、混入の動機や殺虫剤メタミドホスの入手経路、注射器による混入状況などについて詳細に説明。日本側に捜査協力を要請した。
 下水溝に捨てられていた注射器から水溶性の高いメタミドホスが検出されたことや、注射針による穴がない包装袋の中のギョーザに殺虫剤が混入した経緯についても説明。警察庁は「合理的な説明を受けた」とする一方、「詳しい内容は中国側の意向もあって明らかにできない」としている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件
「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述
「危険物質投与」容疑で拘束=毒ギョーザ事件の元臨時従業員
「寝耳に水」の容疑者拘束=日中、混入場所で一時対立も
注射器2本、下水道で発見=元従業員供述の裏づけ急ぐ

「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
開かずの門、400年ぶり開く=解体修理、足利尊氏逃げ込む−京都・東寺(時事通信)
無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)
河村市長と議会、給与800万円で応酬(読売新聞)
ゼンセン同盟 外国人参政権付与反対へ 政府・民主の強行牽制(産経新聞)
posted by シラカワ ミツオ at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

“橋下節”封印「今日は招かれざる客なのかな」(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は16日、大阪市内のホテルで開かれた自民党大阪府連が主催する政治資金パーティー「自民党大阪政経懇談会」に出席。昨夏の衆院選で民主党の政策支持を打ち出した橋下知事は「今日は招かれざる客なのかな」と述べ、谷垣禎一総裁ら自民党の重鎮を前に、勢いのあるいつもの“橋下節”は影をひそめた。

 パーティーには谷垣総裁をはじめ、大島理森幹事長、参院幹事長の谷川秀善府連会長らが出席。橋下知事は来賓代表としてあいさつし、「閉塞(へいそく)感が漂う日本、大阪を何とか自民党のみなさんにかき回していただきたい」と持ち上げた。

 一方で「今日は招かれざる客なのかなと思いつつ、壇上に上がった」と弱気な一面も。昨年9月の堺市長選の応援演説で橋下知事を「独裁者」と呼んだ谷川氏について「いろいろあるけれど、頑張れといわれた。どういう意味かわからないが、大阪をかき回したい」と話し、会場を沸かせた。

 その後、あいさつした谷垣総裁は「大阪は話題が豊富。東京で、新党の動きなどハラハラしながら拝見している」と牽制(けんせい)した。

【関連記事】
舛添・東国原会談、新党触れず 「オオカミ中年」党内から批判
橋下府知事、「市町村への人事権移譲について文科省はOKだった」
「足元固めないと」「汗をかいたか」 森田知事、舛添氏に苦言
大阪市議の弁護士が「橋下新党」に参加へ
橋下知事が阪神高速の料金変更に「自公政権よりひどい」と批判
外国人地方参政権問題に一石

気多神社の神社本庁離脱の規則変更認める 最高裁(産経新聞)
<舛添前厚労相>新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)
公務員、10年で3分の1削減=「創新党」の山田、中田両氏インタビュー(時事通信)
<足利事件>遺族に警察担当者が謝罪(毎日新聞)
「虐待の恐れ」前日相談所に連絡=打撲跡2カ所、1歳男児変死−大阪(時事通信)
posted by シラカワ ミツオ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。